同条件で比較!
コストダウン&効率化に最適な
マークシート会社BEST5
マークシート導入で業務効率化のススメ » マークシートの作成も読取もソフトも!一番安いのはどの会社? » 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ

ここでは、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの対応範囲や特徴、費用の目安、導入事例などについて詳しくご紹介します。

株式会社日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ公式ホームページ

引用元:株式会社日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ公式HP(https://www.collabo-a.co.jp/index.html)

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの対応範囲は?

まずは、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの対応範囲を見ていきましょう。

用紙作成 読み取り機 ソフト アウトソーシング

40年以上にわたってマークシート関連やスキャナー関連のトータルサービスを提供してきた日本タタ・コンサルシー・サービシズ。スピーディな処理能力とタフさで定評のあるScantron社製のマークシートリーダーをメインに提案し、契約後にも継続的に保守・管理までワンストップで行ってくれる頼もしい会社です。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの費用の目安は?

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの費用の目安について、同社の公式HPには記載されていませんでした。費用の詳細を知りたい方は、株式会社日本タタ・コンサルタンシー・サービシズまで直接お問合せください。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの特徴

OMRでは世界トップシェア

日本タタ・コンサルシー・サービシズは、ITサービスやビジネスソリューションなどを総合的に提供している大手企業。中でも特にOMR分野では全世界で約6万台が稼働するなど、業界トップシェアを誇ります。

優れた処理能力を持つOMRを提案&保守

1時間に15,000枚のマーク読取とモノクロイメージを同時に行うiNSIGHT150(Scantron社)を始め、優れた処理能力を持つ数々のOMRを取り扱い。 

各社の要望に応じた最適な機種を提案するとともに、専門スタッフによる継続的な保守・管理サービスを提供しています。

読取から帳票出力までトータルサポートが可能

マークシートを使用したテストには、読取による採点処理だけではなく、採点結果や成績一覧表などの帳票出力まで、様々な業務プロセスがあります。

日本タタ・コンサルシー・サービシズでは、これら一連の業務をトータルでサポート。採点担当者の業務効率化を力強くバックアップします。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの口コミ評判導入事例

志願者数日本一の私立大学で導入

2010年から志願者数日本一を続けている東京のM大学。 増大する志願者の採点を期日内に終わらせることは、M大学の課題だったそう。日本タタ・コンサルシー・サービスの提案により高い処理能力のマークシートリーダーを導入し、毎年滞りなく採点業務を行っています。

国家試験対策予備校の系列会社で導入

ある有名な国家試験対策予備校の系列企業では、日本タタ・コンサルシー・サービシズが提案したScantron社製のマークシートリーダーを導入。

「処理中の停止がほぼない」「折れのあるマークシートでも正確に読み取る」など、現場担当者たちから大変好評のようです。

全体の作業量が1/4まで激減

年3回、毎回の試験ごとに100万枚前後のマークシートを読み取る必要のある某語学系団体は、日本タタ・コンサルシー・サービシズの提案によるイメージスキャナを導入。

各種情報の照合作業などが効率化され、導入前に比べ、全体の作業量が1/4まで激減しました。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズについてのまとめ

日本タタ・コンサルシー・サービシズの特徴を改めて見てみましょう。

製品導入後の保守や管理まで一貫して対応している日本タタ・コンサルシー・サービシズ。

短期間で何十枚という大量のマークシートを読み取るときなどは、不測の事態に備えて専門スタッフを現場へ常駐させることも可能とのことです。

高性能な製品に加え、ハイクオリティで抜け・漏れのないサービスこそ、日本タタ・コンサルシー・サービシズの強みと言えるでしょう。

マークシートが安くて導入しやすい会社ベスト3
スキャネット 16,500円 公式HPへ
教育ソフトウェア 22,000円 公式HPへ
AltPaper 86,900円 公式HPへ

費用で比較!

コストダウン効率化に最適な
マークシート会社ベスト3

1スキャネット

スキャネット_キャプチャ画像

スキャナさえあれば専用用紙購入だけでOK

費用
16,500円

2教育ソフトウェア

教育ソフトウェア_キャプチャ画像

専用用紙をOMRで読み取るアウトソーシングサービス

費用
22,000円

3AltPaper

AltPaper_キャプチャ画像

選択肢・設問数により料金が決定

費用
86,900円
※マークシート会社32社を調査し、A4判/50問/5択式の用紙を1,000枚用いて試験・調査を行った場合に必要な最低コストで比較。費用が安い3社を紹介しています(2021年5月調査時点の情報に更新)
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
目的別!マークシート導入事例
初心者のためのマークシートサービス一覧
はじめてのマークシート導入Q&A
マークシートの作成も読取もソフトも!一番安いのはどの会社?
値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械
OCRとOMRの違いって?OMRメーカーまとめ
PAGE TOP