同条件で比較!
コストダウン&効率化に最適な
マークシート会社BEST5
マークシート導入で業務効率化のススメ » 目的別!マークシート導入事例 » ストレスチェック » ストレスチェック57項目版の3つの構成

ストレスチェック57項目版の3つの構成

3つの構成

ストレスチェック57項目版は、「仕事のストレス要因(17項目)」「心身のストレス反応(29項目)」「周囲のサポート(9項目)」の3つの構成から成り立っています。

「仕事のストレス要因」は、仕事でどの程度のストレスを抱えているのかを知るための項目です。労働時間や仕事の量と質、作業環境、転勤などの職場移動、上司・同僚などとの人間関係といった項目が設けられています。

「心身のストレス反応」の領域には、仕事のストレスを原因とした、頭痛や胃痛などの身体の症状や、憂鬱な気分といった心の状態を問う項目があげられています。この項目で、仕事のストレスにより心身にどのような反応が起こっているかの把握が可能です。

「周囲のサポート」の領域では、自分の身の回りに支えてくれる上司や同僚、家族はいるかといった内容を問われます。上司や同僚、家族から、どれだけのサポートを得ているかを知る目的で設定しているものです。

さらに「満足度(2項目)」についての項目を含み、全部で57項目になります。

ストレスチェック57項目版とは

ストレスチェックには、23項目版や57項目版、80項目版といくつかの種類があります。それぞれの職場が収集したい情報に応じて使い分けられており、一般に使われているのが57項目版です。

ストレスチェック57項目版の回答に要する時間は、5分程度。個人のストレス反応や職場のストレス原因などに関連する項目を、全体的に把握できるような内容です。

オリジナルの質問を設定しても良い?

ストレスチェックには「仕事のストレス要因」「心身のストレス反応」「周囲のサポート」の3つの領域があります。この質問領域を含み、かつある程度の科学的根拠に基づいているといったいくつかの要件を満たすのであれば、各会社の特性に合わせた独自の設問も可能です。

国が推奨しているストレスチェック調査票をもとに、医師や保健師といった実施者の意見を聞いたり、衛生委員会と話し合ったりして決めると良いでしょう。

ストレスチェックはチェック実施それ自体を目的としてはいけません。あくまでも労働者全体のストレス度の把握、ストレスを抱え込んでいる労働者に対して何かしらの対策を取ること、さらに職場環境を改善するなどの目的のもと行うことが重要です。

そのためストレスチェックの項目を増減したり、労働者が自由に記述できる欄を設けたりすることも認められています。

ただしストレスチェックを実施後は、労働基準監督署へ報告書を提出するまでが義務。質問項目を独自に変更する場合は、科学的根拠に基づいているかという点を十分に確認する必要があります。ストレスチェックの目的に合わない、適性検査・性格検査のような項目や、自傷行為・希死念慮、精神疾患の審査にあたるような質問項目も入れないよう注意しましょう。

57項目に対応しているストレスチェック

スキャネット

配布するだけで手軽に実施できるストレスチェックシートを提供する会社です。回答者は、調査項目が印刷されているマークシートにチェックを入れるだけでOK。ストレスチェックの実施後回収した調査票は、スキャナで読み取り、無料のソフトウェアを使用してのパソコン集計が可能です。

会社のロゴ入れや完全オリジナルシートの作成など、マークシートのカスタマイズも行っています。

ドクタートラスト

通常のマークシート形式による受検のほか、WEBでもストレスチェックが可能です。マークシート版は点字での受検も可能で、日本語や英語をはじめ中国語、韓国語、ポルトガル語などの多言語に対応。

ストレスチェック結果の保存や、高ストレスと判断された受験者への相談窓口など、サポートも充実しています。

アルトペーパー(AltPaper)

東大が開発したシステムにより、最短で2週間の納品が可能な点や、帳票印刷、分析結果の封入作業などの面倒な作業がほぼお任せできる点が特徴。業界最安値を目指しており、紙版とWEB版に対応しています。

マークシートが安くて導入しやすい会社ベスト3
スキャネット 最安16,500円 公式HPへ
AltPaper 88,000円 公式HPへ
教育ソフトウェア 約100,000円 公式HPへ

費用で比較!

コストダウン効率化に最適な
マークシート会社ベスト3

1スキャネット

スキャネット_キャプチャ画像

スキャナさえあれば専用用紙購入だけでOK

費用
最安16,500円

2AltPaper

AltPaper_キャプチャ画像

選択肢・設問数により料金が決定

費用
88,000円

1教育ソフトウェア

教育ソフトウェア_キャプチャ画像

専用用紙をOMRで読み取るアウトソーシングサービス

費用
約100,000円
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
目的別!マークシート導入事例
初心者のためのマークシートサービス一覧
はじめてのマークシート導入Q&A
マークシートの作成も読取もソフトも!一番安いのはどの会社?
値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械
OCRとOMRの違いって?OMRメーカーまとめ
PAGE TOP