同条件で比較!
コストダウン&効率化に最適な
マークシート会社BEST5
マークシート導入で業務効率化のススメ » 目的別!マークシート導入事例 » ストレスチェック » ストレスチェックは中国語でも受けられる

ストレスチェックは中国語でも受けられる

ストレスチェックは外国人労働者も対象

50人以上の労働者を雇用している事業場はストレスチェックの義務があります。受検対象者は日本人に限らず、外国人労働者を含んだ、特定の条件を満たす労働者全員。

ストレスチェックの対象者条件は「1年以上その職場で働いている者、および1年以上の雇用が予定されている者」「フルタイムで働いている者」「1週間の労働時間数がフルタイムの3/4以上であること」です。

外国人労働者は、場合によっては家族から離れて、文化の違う異国の地で働いているため、よりストレスが溜まりやすい状況にあります。適切にストレスチェックを行い、必要があれば素早くサポートできる体制を整えられるようにしましょう。

ストレスチェックは英語や中国語など多言語に対応しているものも入手可能です。通常のコミュニケーションでは把握しきれない外国人労働者のストレス度を知るため、事業場は制度に従って定期的にストレスチェックを実施することが重要です。

中国語に対応したストレスチェックマークシート会社

スキャネット

「職業性ストレス簡易調査票(57項目)」の中国語版を、100枚入り1セット単位で販売しています。中国語版は「ストレスチェック実施ソフト」、あるいは「差し込み印刷ファイル」のどちらかを購入することで使用できます。

57項目全ての質問を中国語でプリントしているので、日本人の労働者と同じ受検環境でストレスチェックが可能です。

無料の専用ソフト「カンマくん3」を活用すれば、ストレスチェック実施後の集計と、CSVなどへのデータ出力もできます。

ドクタートラスト

「標準版の57項目版」と、これに23の尺度をプラスした「80項目版」の、2種類の中国語チェックシートを販売。

ドクタートラストのストレスチェックには、無料の集団分析シートがつき、80項目版には満足度分析も追加されています。分析結果を活用した職場環境の改善に、よりつなげやすい仕様です。

ストレスチェックを実施するための社内ルールの取り決めから、ストレスチェックの実施、集計・分析、結果を元にしたアドバイスや面談指導まで、一貫して対応してくれます。

キャリアバンク

自治体や民間企業をはじめ、病院・福祉施設まで、300以上の組織のストレスチェックを実施している会社です。ストレスチェックは、紙ベースとパソコンの画面上で受けられるタイプがあります。

ストレスチェックで高ストレス者を抽出した後、受検者の希望に応じて国家資格を持つカウンセラーが丁寧なカウンセリングを実施。組織の診断結果を分析して担当者へフィードバックし、結果を踏まえながら改善すべき点を提案します。

アルトペーパー(AltPaper)

中国語版は、「中国語」と「中国語(繁体字)」の2種類のストレスチェックに対応。なお、集団レポートは日本語版のみの対応となっています。

ストレスチェックシートや、個人の分析レポートの文面が読みにくい場合は、漢字に振り仮名をふってくれるサービスも。

紙タイプで受検した場合は、結果やコメントまで翻訳に対応。メンタルに関わる表現も細部まで翻訳されているため、日本人の受検者と変わらない実施環境でストレスチェックを受けられます。

らくらくストレスチェッカー

中国語(繁体字)のストレスチェックに対応しています。調査票だけでなく、受検結果も中国語で表記。

らくらくストレスチェッカーは年間契約で利用するタイプで、外国語受検の場合も追加費用なしで受検できます。申し込みはインターネット上ででき、担当者は登録完了後、すぐにストレスチェッカーを利用可能です。

マークシートが安くて導入しやすい会社ベスト3
スキャネット 最安16,500円 公式HPへ
AltPaper 88,000円 公式HPへ
教育ソフトウェア 約100,000円 公式HPへ

費用で比較!

コストダウン効率化に最適な
マークシート会社ベスト3

1スキャネット

スキャネット_キャプチャ画像

スキャナさえあれば専用用紙購入だけでOK

費用
最安16,500円

2AltPaper

AltPaper_キャプチャ画像

選択肢・設問数により料金が決定

費用
88,000円

1教育ソフトウェア

教育ソフトウェア_キャプチャ画像

専用用紙をOMRで読み取るアウトソーシングサービス

費用
約100,000円
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
目的別!マークシート導入事例
初心者のためのマークシートサービス一覧
はじめてのマークシート導入Q&A
マークシートの作成も読取もソフトも!一番安いのはどの会社?
値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械
OCRとOMRの違いって?OMRメーカーまとめ
PAGE TOP