同条件で比較!
コストダウン&効率化に最適な
マークシート会社BEST5
マークシート導入で業務効率化のススメ » 値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械 » SR-3500 HYBRID

SR-3500 HYBRID

マークシート読み取り専用の中型マークシート読み取り機「SEKONIC SR-3500 HYBRID」について調査しました。おすすめポイントやスペック、料金や口コミなどの情報をまとめています。

SR-3500 HYBRIDの特徴

記述解答もパソコンから採点可能

SR-3500 HYBRIDは、記述解答対応の採点ソフト(別売品)を利用することで、記述採点が可能です。その他にも、学生番号のマークミスもパソコン画面上で修正可能なので、作業効率を大幅アップ。個人成績表にマークシートをプリントして学生自身がマークを確認可能です。これらの機能を活用することで、手作業による採点時間を減少します。

マーク読み取り率は99.99%

SR-3500 HIBRIDは、イメージ読み取りセンサとマーク読み取りセンサを装備しています。これにより、高い読み取り精度を実現。マーク欄には、長年実績のあるフォトリフレクタセンサを採用しています。入試や任用試験、国家試験などの読み取りミスが許されない場面でも、安心して採点可能です。

処理速度も速く給紙容量は満足の500枚

SR-3500 HYBRIDは、読み取りから転送まで約58枚/分以上、マークとイメージの同時読み取りで、約36枚程度の処置が可能です。処理速度が速い上、給紙容量は500枚まで搭載可能と満足のいく内容となっています。その他、データ出力は汎用読み取りソフト(別売)と連携しCSV形式またはテキスト形式で出力可能です。

1台で様々な用紙サイズに対応可能

SR-3500 HYBRIDは、JISカード・ハガキ・幅広カード・ロングカード・B5シート・A4シート・9インチサイズの用紙に幅広く対応しています。問題数が多い場合には、オプションで両面タイプを選択できるなど、汎用性の高いマークシート読み取り機です。その他、OSR用紙・上質紙・OCR再生紙(古紙含有率50%)にも対応しているから費用を抑えて環境にも配慮できます。

環境に配慮した製品を実現

SR-3500 HYBRIDは、特定有害物質の使用を禁止とした「RoHS規制」等に完全対応。環境に優しい製品としてご利用できますので、幅広いお客様にご愛用頂いています。

SR-3500 HYBRIDのスペック

読取速度 約3,500枚/時
マーク欄 最大80欄
1回あたりの原稿搭載容量 500枚(90kg)まで搭載可能
対象のマークシート OCR紙:JIS X9004
上質紙:IS P3101
本体サイズ 幅:365mm、奥行:227mm、高さ:575mm
重量 約18.3kg(オプションは含まず)
販売価格 オープン価格

SR-3500 HYBRIDに関する口コミ

塗り間違えなどの修正作業が楽になりました

国家試験専門予備校の担当者です。これまでは、学生の受験番号塗り間違いが多く修正作業などとても時間がかかっていました。しかし、こちらの商品を導入後は、パソコン画面でスムーズに修正できるので助かっています。

マークシートが安くて導入しやすい会社ベスト3
スキャネット 最安15,000円 公式HPへ
AltPaper 約80,000円 公式HPへ
教育ソフトウェア 約100,000円 公式HPへ

費用で比較!

コストダウン効率化に最適な
マークシート会社ベスト3

1スキャネット

スキャネット_キャプチャ画像

スキャナさえあれば専用用紙購入だけでOK

費用
最安15,000円

2AltPaper

AltPaper_キャプチャ画像

選択肢・設問数により料金が決定

費用
約80,000円

1教育ソフトウェア

教育ソフトウェア_キャプチャ画像

専用用紙をOMRで読み取るアウトソーシングサービス

費用
約100,000円
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
目的別!マークシート導入事例
初心者のためのマークシートサービス一覧
はじめてのマークシート導入Q&A
マークシートの作成も読取もソフトも!一番安いのはどの会社?
値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械
OCRとOMRの違いって?OMRメーカーまとめ
PAGE TOP