同条件で比較!
コストダウン&効率化に最適な
マークシート会社BEST5
マークシート導入で業務効率化のススメ » 値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械 » FUJITSU Image Scanner fi-7900

FUJITSU Image Scanner fi-7900

マークシートの読み込みも対応可能な高性能スキャナ「FUJITSU Image Scanner fi-7900」について調査しました。スキャナの特徴やスペック、料金などの情報をまとめています。

Image Scanner fi-7900の特徴

1分間に140枚、1度に500枚の高速・連続読取

使用するオペレーターのことを最優先に考えた「オペレーターファースト」をコンセプトにして開発されたImage Scanner fi-7900は、カラー原稿・モノクロ原稿共に1分間で140枚もの高速読取が魅力です。両面スキャン機能、自動用紙検出機能も備えることにより、マークシート処理を高速かつ正確に行います。

用紙サイズを適切に把握しつつの高速処理で、試験やアンケートのようなデータ量の多いマークシート処理もスムーズに完了。高速な処理速度に加えて、1度に500枚までの原稿を連続読取可能な点は作業の効率化に繋がります。膨大なデータ量もたった1台で迅速に処理し、他の業務に忙しい場面でもスピードでサポートしてくれるスキャナーです。

紙媒体の原稿を確実に電子化して管理

Image Scanner fi-7900には新たな給紙技術として「自動トルク制御」が採用されています。これは紙を送る力と分離する力を最適化して制御することにより、給紙時に紙の詰まりがなく安定した処理ができるシステムです。

また、自動トルク制御に加えて超音波方式マルチフィードセンサーで原稿の読み飛ばしを防止するのも特徴。原稿を1枚1枚確実に処理して、処理ミスや目視による手間を削減する機能です。

新機能として搭載された「自動プロファイル選択」は、罫線レイアウトに応じて画像処理・自動仕分けを行います。送られた原稿の種類をスキャナ上で自動的に振り分け、それぞれ別のフォルダに格納してオペレーターの手間を最小限に抑えます。

コンパクトでメンテナンスしやすい独自デザイン

幅46cm・奥行き43cm・高さ31cmは、一般的な衣装ケースの奥行きを半分にするとイメージしやすいです。スキャナーとしての機能を多彩に持ちながらのコンパクト設計により、デスク付近や、すき間にも設置しやすいデザインになっています。トレーや給紙口は折りたたんで収納できるようになっており、無駄のないシンプルなフォルムを実現しているスキャナーです。

デスクに置いておけば、オペレーターが座ったままでも簡単に操作できるようにユーザービリティが調整されています。内部はLEDが点灯することにより、内部の汚れを視覚的にチェックしやすく、メンテナンスのしやすさも魅力です。

Image Scanner fi-7900のスペック

読取速度 A4サイズの場合
片面:140枚/分、両面:280面/分
原稿の厚さ 20~209g/m2
※A4より大きくA5より小さいサイズは41~209g/m2
1回あたりの原稿搭載容量 500枚(A4:80g/m2)
スキャナタイプ 自動給紙方式 ADF(オートドキュメントフィーダー)+手挿入
本体サイズ 幅:460mm、奥行:430mm、高さ:310mm
販売価格 1,120,000円(税込)
重量 32kg

Image Scanner fi-7900に関する口コミ

Image Scanner fi-7900の口コミは見つかりませんでした。

マークシートが安くて導入しやすい会社ベスト3
スキャネット 最安15,000円 公式HPへ
AltPaper 約80,000円 公式HPへ
教育ソフトウェア 約100,000円 公式HPへ

費用で比較!

コストダウン効率化に最適な
マークシート会社ベスト3

1スキャネット

スキャネット_キャプチャ画像

スキャナさえあれば専用用紙購入だけでOK

費用
最安15,000円

2AltPaper

AltPaper_キャプチャ画像

選択肢・設問数により料金が決定

費用
約80,000円

1教育ソフトウェア

教育ソフトウェア_キャプチャ画像

専用用紙をOMRで読み取るアウトソーシングサービス

費用
約100,000円
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
目的別!マークシート導入事例
初心者のためのマークシートサービス一覧
はじめてのマークシート導入Q&A
マークシートの作成も読取もソフトも!一番安いのはどの会社?
値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械
PAGE TOP