同条件で比較!
コストダウン&効率化に最適な
マークシート会社BEST5
マークシート導入で業務効率化のススメ » 値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械 » FUJITSU Image Scanner fi-7180

FUJITSU Image Scanner fi-7180

マークシートの読み込みも対応可能な高性能スキャナ「FUJITSU Image Scanner fi-7180」について調査しました。スキャナの特徴やスペック、料金などの情報をまとめています。また、利用者の口コミも載せているので、比較検討の材料にしてみてください。

Image Scanner fi-7180の特徴

1分間で最大120面の高速読取

FUJITSUが製造しているfiシリーズの中でもImage Scanner fi-7180は、最高クラスの読み取り速度を誇っています。A4サイズの両面マークシートの利用を想定した場合、1分間に80枚(160面)。原稿を搭載できる枚数は80枚ですが、継ぎ足し可能な点も魅力のひとつです。また、スキャナを起動してからスキャンを開始するまでにかかる時間が4.5秒と短いので、採点・集計の効率をアップさせてくれるでしょう。

管理に役立つ裏面インプリンタを用意

読み取ったシートの裏面に日付や英数字などを使った識別番号を印字する裏面インプリンタをオプションで搭載できます。書類の管理がしやすくなるため、読み取り後に原本との照合を行う際に必要書類を探し出すやすく、マークシート読み取り以外でも幅広く活躍してくれるでしょう。

コンパクトサイズでもA3用紙にしっかり対応

fi-7180は横幅30cm、奥行き17cm、高さ16.3cmとコンパクトサイズなので、デスクの上においても問題のないサイズと言えます。さらにコンパクトでありながら、A3用紙にも対応。小さいけれど汎用性の高いスキャナです。

Image Scanner fi-7180のスペック

読取速度 A4サイズの場合
片面:80枚/分、両面:160面/分
原稿の厚さ 27~413g/m2
※A8サイズ以下は127~209g/m2
1回あたりの原稿搭載容量 A4サイズ80g/m2の場合:80枚
スキャナタイプ 自動給紙方式 ADF(オートドキュメントフィーダー)
本体サイズ 幅:300mm、奥行:170mm、高さ:163mm
販売価格 194,400円(税込)
重量 4.2kg

Image Scanner fi-7180に関する口コミ

読み取り速度に満足です

これまではScansnapのシリーズを使っていましたが、今回はこちらのfi-7180に手を出してみました。そこで感動したのは読み取り速度の早さです。使い道のひとつとして本をスキャンしているのですが、本1冊あたり2分で読み取りが完了します。Scansnapの時は1冊あたり4分ほどだったので、ほぼ半分の時間に。解像度も不満はないので、こちらを購入して良かったと思っています。

性能に満足しています

約2年半使っているのですが、読み取り速度が落ちることなく、また重送の発生もほとんどありません。こちらを選んで正解でした。ただ、給紙口にフタがないので、ホコリ対策のためにもカバーを付けるのをおすすめします。

マークシートが安くて導入しやすい会社ベスト3
スキャネット 最安15,000円 公式HPへ
AltPaper 約80,000円 公式HPへ
教育ソフトウェア 約100,000円 公式HPへ

費用で比較!

コストダウン効率化に最適な
マークシート会社ベスト3

1スキャネット

スキャネット_キャプチャ画像

スキャナさえあれば専用用紙購入だけでOK

費用
最安15,000円

2AltPaper

AltPaper_キャプチャ画像

選択肢・設問数により料金が決定

費用
約80,000円

1教育ソフトウェア

教育ソフトウェア_キャプチャ画像

専用用紙をOMRで読み取るアウトソーシングサービス

費用
約100,000円
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
目的別!マークシート導入事例
初心者のためのマークシートサービス一覧
はじめてのマークシート導入Q&A
マークシートの作成も読取もソフトも!一番安いのはどの会社?
値段が安くて汎用性が高いマークシート読み取り機械
PAGE TOP