マークシート導入で効率化がアップ » 料金が安い?格安?おすすめマークシート会社はどこか? » シー・エス・シー

シー・エス・シー

本ページでは、マークシート会社であるシー・エス・シーの対応範囲や注文から印刷までの流れ、OMRを使用するポリシーなどをご紹介します。

シー・エス・シー_キャプチャ画像
引用元:シー・エス・シー公式HP(http://www.kkcsc.co.jp/)

シー・エス・シーの対応範囲と実績は?

まずは、シー・エス・シーというマークシート会社の対応範囲を見ていきましょう。

用紙作成 読み取り機 ソフト アウトソーシング

シー・エス・シーはマークシートに関連する業務をひと通り対応しています。用紙作成から読み取り作業までをアウトソーシングしたい場合にも、自社内に読み取りシステムを構築したい場合にも対応可能。特色として、OMRでの読み取りにこだわっている点があげられます。

マークシートの読み取り方法として元来使用されてきたOMRですが、専用機器が高額なことがネックとなり、多くの会社がスキャナによる読み取りに移行。しかしシー・エス・シーは、読み取り精度の高さを重要視し、OMRを使用し続けているのです。

シー・エス・シーの費用の目安は?

費用は、個々の案件ごとに見積もりをとっているようで、公式サイトに明確な記載はありませんでした。

アンケート集計や試験の採点など、目的に合わせたトータルサポートを用意。さらに、データの集計を行うためのソフトも、提供しています。

最安値のマークシート作成会社をチェックする>>

デザインから集計までお任せ

シー・エス・シーの手掛けるマークシート用紙は、OMRでの読み取りを前提とした仕様のもの。汎用品は用意されておらず、個々の案件内容に応じて、制作される方式です。目安はデザイン決定に2日、版下原稿作成に5日、印刷に2週間。

選挙集計にも対応

その用紙を使用した集計に関しては、試験採点やアンケートはもとより、選挙の集計などにも対応してくれます。ニーズに応じた集計システムの構築にも対応。OMR機器だけでなく、様々な試験やアンケート集計のためのソフトも取り扱っており、大学や企業などの導入実績があります。

基本DATA

会社名 株式会社シー・エス・シー
住所 東京都千代田区三番町3-8 泉館三番町4F
設立 2010年
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
目的別!
マークシート導入事例
初心者のためのマーク
シートサービス一覧
はじめての
マークシート導入Q&A
料金が安い?格安?
おすすめマークシート
会社はどこか?
PAGE TOP