マークシート導入で効率化がアップ » 目的別!マークシート導入事例

目的別!マークシート導入事例

このカテゴリーでは、マークシートの活用方法に応じた、主な導入事例をご紹介します。

テスト採点

すっかりお馴染みとなっている、マークシート方式のテスト。近年では、大学の定期テストなども、マークシート方式で行われることも珍しくありません。そのため、学校や予備校、塾などでテスト用に導入されることがほとんど。解答記述方式からマークシートのテストに切り替える学校も、増えているようです。

テスト採点に導入するメリットを詳しく見る>>

アンケート集計

大学での授業評価アンケート、保護者への学校評価アンケート、企業イベントでのアンケートなど、さまざまなところで導入されています。マークシートなら、回答者からの「サービス」や「製品」に関する、使用感・評価・満足または不満な点といった声を、改善や改良に役立てていく作業がより効率的に。

アンケート集計に導入するメリットを詳しく見る>>

検定試験

自動車やオートバイなどの運転免許を取得する際の学科試験などで、以前から導入されています。近年その幅は広がっており、各種の検定試験に活用できると、財団法人や社団法人から注目されているのだとか。コスト削減につながると評判です。

検定試験に導入するメリットを詳しく見る>>

出席管理

大学時代、いわゆる「代返」を使って授業をサボってしまったという方はいませんか?IT化が進んだ現在では、ICカードを用いた出席管理システムが導入されるようになりました。しかし、ICカードは複雑すぎて使いづらいというデメリットもあります。そこで注目されているのが、ほかならぬマークシート方式での出席管理なのです。

出席管理に導入するメリットを詳しく見る>>

ストレスチェック

ストレスチェックとは、厚生労働省が2015年12月から義務化した制度です。ストレスに関する質問票を配布・回答させた上で、集計・分析し、自分がどのような状態にあるかをチェックするもので、正社員50人以上の事業所では、年に1回、必ず実施しなければなりません。マークシートなら実施や集計が簡単にできると、さまざまな企業で導入されています。

ストレスチェックに導入するメリットを詳しく見る>>

同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
同条件で比較!コストダウン&効率化に最適なマークシート会社BEST5
目的別!
マークシート導入事例
初心者のためのマーク
シートサービス一覧
はじめての
マークシート導入Q&A
料金が安い?格安?
おすすめマークシート
会社はどこか?
PAGE TOP